*

立山登山(2020年8月17日)

公開日: : 北アルプス, 遠征登山

ついに登ってきましたよ今回は!
ようやくです。

ようやく登りに行った山!

その山の名は…

立山!

もう誰でも知ってますよね。
超有名な百名山です。

2016年に石川県に引っ越して4年。
まぁ近いからいつでも行けるしな…
と思い全然行かない日々でした。

しかし思い立ったが吉日。
その日以外は凶日!

と、いうことでいざ立山登山!

 


まずは到着、立山駅。
ここからケーブルカーに乗って美女平へ。
そこから室堂行きのバスに乗り換えます。

今回は8:00発のケーブルカーに乗って、美女平8:07着。
8:20室堂行きのバスに乗って、9:10室堂着となります。

お盆明けの平日でしたが、
切符を買うのに20分くらい並びました。
時間は余裕を持って行った方がいいかもしれませんね。

ちなみに本当は、7:40の始発便のケーブルカーに乗る予定でしたが、
切符を買うのに時間がかかってしまい8:00発のになりました。

 


こちらが本日歩いたルート。

 


ケーブルカーとバスの詳細ははしょって、
室堂到着です。

 


ホテル立山。
GoToキャンペーンで安く泊まれるのかな?

 


それでは登山開始といきますか!

立山は山頂が三つあり、
まずは一つ目、雄山に向かいます。

 


整備されてて歩きやすいね~

 


徐々に傾斜がついてきましたよ

 


頑張って歩いて、一の越山荘に到着!
ふぅ疲れた。

 


そしてこちらが雄山山頂方面。
なんか急に岩がゴロゴロの、北アルプスっぽい風景ですね。

こんな感じの場所を延々と登って、

 


雄山山頂到着!
室堂から案外近かった。

 


山頂から来た道を振り返って。
見えてるのは社務所です。

いい天気だし、いい景色ですね~

 


それでは次の山頂、大汝山に向かいます。
なんか結構ハードな道に見えるな…

ちなみに奥に見えるのが劔岳です。
登ったのはもう四年も前か…
時の流れは早いですなぁ…
→「劔岳登山(2016年10月3~4日) 前編

しみじみと考え事をしながら歩き続けて…

 


大汝山到着!
雄山からのコースタイムは20分と結構近いです。

 


こちらは少し離れた所から大汝山山頂を撮影。
人が結構いたのと、山頂は狭かったので早々に離れました。

写真を撮った看板以外にも看板はあるのかな?

 


少し下ると大汝休憩所。

それでは最後の山頂、富士の折立に向かいますか。
ここからコースタイムで15分と、これまた近い。

 


あちらが富士の折立山頂。
地図には危険マークが入ってますので、
注意して進みましょう!

 


こちらが富士の折立山頂です。
これで立山の三つの山頂を全て制覇!

念願の立山登山が叶った~!

しかし!無事に下山するまで気を抜いてはいけません。

 


下山は更に先へと進みます。

 


黒部ダム?

 


富士の折立からの下りを振り返って。
結構大きい石がゴロゴロしております。
落石が怖いですね。
登山客も多いし。

 


雪が残ってます。

 


2020年、内蔵助山荘は休業中

 


こちらは真砂岳という途中にある山の山頂付近。
周辺をうろうろしてみましたが看板が見つけられなかった…

 


真砂岳の看板捜索中。
奥に見えるが、内蔵助山荘。

 


真砂岳の山頂看板は諦めて、下山を開始します。

こちらの下山道は、真砂岳山頂付近ちょい手前にあります。
石と砂のミックス道で転倒注意ですね。

 


来た道を振り返って。

うむ。

 


延々と下ります。
そして石が多い。

 


あ~
雲がのぼってきた。雨ふってほしくないなぁ

 


お、雷鳥沢キャンプ場が見えてきましたよ。

 


来た道を振り返って。

結構歩きましたね。

 


室堂ターミナルへみくりが池経由で向かいます。

 


周辺地図です。

 


雷鳥沢キャンプ場受付。

ここから結構登りますよ~

 


火山ガス注意との事。

 


登ってきた道です。
ふぅ、疲れた。

 


地獄谷でしょうか?
ガスが噴き出ております。

 


恐ろしい…

 


雷鳥荘

 


火山ガスの警報がなったら避難しないと駄目な道です。
怖いな…

登山のペース的にあまりよくありませんが、
足早に通り抜けます。

雨も少しパラついてきましたし。

 


血の池

 


こんな建物まであります。
本当に危ないんですね。

 


お、室堂ターミナルが見えましたよ!
もうちょいだ。

 


温泉に入れる?

 


こちらはみくりが池。
綺麗ですね。魚もいるのでしょうか?

 


こちらは地獄谷かな?
奥に青っぽい池が見えますけど、
もしかしてドクターストーンのリューさん?(硫酸)

 


室堂ターミナル到着!

 


朝の好天はどこへやら…
でも本降りになる前に帰ってこれてよかった。

 

と、いうわけで本日の登山も無事終了!
14時室堂発のバスに乗って帰ってきました。

いや~本当に登れてよかった。
ずーっと登ろう登ろうと思ってましたが、
最初に書いた通り、近いからいつでも行ける。

と考えて全然行きませんでしたからね。
後、立山駅から室堂の往復料金が
約5000円とちょいとお高めなのも、
理由でしたけど(・∀・;)

しかしあれですね、
やっぱり登山は楽しいですね!

先週の金曜日、立山を登るための
トレーニングで唐松岳に登った時も思いましたが、
→「唐松岳登山(2020年8月14日)

山を登っている時は、普段のストレスを忘れる事ができます。

このストレス社会、ストレスを忘れるって大事ですからね。

これは来週も山に登らないと駄目だな…
次の休みも晴れないかな~

晴れを祈りながら、次の山行計画を立てますか!
それでは!

PC用

関連記事

北アルプス登山、三日目(後編)。北穂高岳から涸沢岳へ。

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

米山登山(新潟県、300名山)。大平登山道往復

昨日、8月19日(月)の常念岳に引き続き 新潟にある300名山の米山を登ってきました。 新潟

記事を読む

新潟遠征登山二日目。妙高山、火打山縦走編。(後編)

新潟遠征登山、二日目の後編です。 前編はこちら 「新潟遠征登山二日目。妙高山、火打山縦走編。(前

記事を読む

針ノ木岳、蓮華岳登山(2016年9月10日)

先週、北アルプスの鹿島槍ヶ岳へ登山に行って来ましたが、 今回の登山も引き続き北アルプスです。

記事を読む

初冬の伊吹山へ(2014年12月5日)

今日は連休二日目! どこを登りに行こうか… どうせなら雪がある山がいいけど… 伊吹山でも行こう

記事を読む

槍ヶ岳~双六岳登山(2020年9月27~28日)前編

今回は遂に決行です! 登山を始めて十数年…なぜか一度も登らなかった山、 そして登山者の憧れの山、

記事を読む

槍ヶ岳~双六岳登山(2020年9月27~28日)後編

「槍ヶ岳~双六岳登山(2020年9月27~28日)前編」の続きです。   さぁ

記事を読む

燕岳登山(2020年8月26日)

今回登った山は、北アルプスの女王と呼ばれる山 燕岳! 北アルプス三大急登の一つ、合戦尾根があるこ

記事を読む

北アルプス登山、三日目(前編)。北穂高岳を東稜から。ゴジラの背!

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

笠ヶ岳登山(2016年11月5日)

最近、 鹿島槍ヶ岳、針ノ木岳、劔岳と 北アルプス遠征が続いていますが 今回も北アルプス遠征です

記事を読む

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

妙義山登山(2020年11月22日)

今回登った山は、鎖と岩の殿堂 妙義山! 群馬にある日本三大奇景の一

槍ヶ岳~双六岳登山(2020年9月27~28日)後編

「槍ヶ岳~双六岳登山(2020年9月27~28日)前編」の続きです。

槍ヶ岳~双六岳登山(2020年9月27~28日)前編

今回は遂に決行です! 登山を始めて十数年…なぜか一度も登らなかった山

越後駒ケ岳登山(2020年9月20日)

今回新潟にてちょっとした用事がありました。 新潟といえば数多の名峰が

雨飾山登山(2020年9月3日)

今回登った山は百名山の一つ、雨飾山! 新潟県?長野県?にある山です。

→もっと見る

  • 2021年1月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
PAGE TOP ↑