*

笠ヶ岳登山(2016年11月5日)

公開日: : 最終更新日:2017/01/17 北アルプス , ,

最近、
鹿島槍ヶ岳針ノ木岳劔岳
北アルプス遠征が続いていますが
今回も北アルプス遠征です!

今回登ったのは

笠ヶ岳!

百名山で、上高地の近くにあるので
知ってる方も多いのでは?

そして今回も登山兄弟(兄)と二人、
兄弟揃って登って来ました。

 


そんなわけでこちらは
新穂高ロープウェイ駅手前のインフォメーション?です。
こちらに毎回恒例の登山届出を提出して、と。
ちなみにトイレもありますよ。

 


先ほどのインフォメーションの隣にある看板。
笠・双六方面へ向かいます。

それでは出発しますか!
時間は現在、朝の4時15分。
笠ヶ岳はかなりの急登、長距離らしいですが
山頂には何時に着くかな~

 


こちらのゲートを越えて先に進みます。
まだ暗いですけど舗装された林道なので
特に危険も無い道です。が問題が一つだけ…

長い!

この林道、登山口まで結構距離があります。

えっちらおっちら歩いて…

 


ようやく笠ヶ岳の登山口に到着!
長かった…
只今の時間は5時20分、少し休憩してから行きますか!

 


登山道はまだ暗いので足元注意で進みます。

 


おや?
白い物がチラホラと見えます。
カビか何かかな?

 


げー!?
これは雪だ!
当たり前の話かもしれませんが、雪があります!

予想はしてましたが、もっと標高が高い場所からあると思ってました。
この時点で雪があるとなると、2000M、2500Mまで登ったら
もっともっと増えるでしょう。

笠ヶ岳は2897M。
今日はタフな一日になりそうだぜ…

 


明るくなってきて見えるは穂高連峰!

 


そして左奥に槍ヶ岳!

 


そしてそして穂高連峰の奥から朝日!
今日は好天になりそうですな。

 


案の定、雪が増えてきましたよー

 


こちらは登山兄弟(兄)
奥に見えるはなんでしょう?乗鞍岳でしょうか?

 


そしてこちらがワタクシ、登山兄弟(弟)のアップです。
現在時間は8時、
朝から4時間近く歩いて少し疲れてる所ですね(;´∀`)

 


お、笠ヶ岳が見えました。
山頂までもう少し…でもなさそうですね…

 


雪は更に増えました。
標高が上がった為、気温も低く
動いてないとちょっと寒いです。

 


まずは右の尾根のピークを目指します。
ちょっと遠いけど、あそこまで行ったら休憩しましょうかね。

 


ピーク到着!
笠ヶ岳を眺めながらおはぎを食べて休憩タイム。
休憩が終わったら山頂まで一気に行きますか!

山頂までもうひと踏ん張り!

 


しかし焦りは禁物、山頂までの尾根歩き、
アップダウンは少ないですが
結構危険な所を歩きます。

 


例えばこちら。
わかり辛いですが、兄の右側は切り立った斜面で
滑落したら完全にアウトです。
こんな感じの場所がチラホラあるので慎重に歩かねば!

 


笠ヶ岳山荘が見えました。
あそこまで行ったら山頂は目の前。

 


笠ヶ岳山荘に到着です。
只今の時間は10時45分、下の駐車場を出発した時間が4時、
ここまで7時間近くもかかりました。

疲れた!

とりあえず休憩したい所ですが
まずは一度山頂に行って、戻ってから
昼食兼休憩でガッツリ休みましょう!

荷物もここにデポしていこっと。

 


小屋から山頂までは岩だらけ。
決まった道があると思いますが
雪でよくわからないです。

歩きやすそうな場所、先駆者の足跡をたどって…

 


山頂が見えた!

 


さ、記念撮影

いや~疲れた!
時間は11時、長かった!

 


山頂からは絶景が拝めます。
本当にいい天気だ!
来てよかった~

それでは小屋まで戻って昼食にしますか。

 


本日の昼食は味噌煮込みうどんに
たまご、かにかま、がんものトッピング。
美味い!

はぁ~このままのんびりしたい!
今からまた、あの長い道のりを下りるのは辛いなぁ…(;´∀`)

ですが、あまりのんびりしていると日が暮れてしまいます。
下りますか~!
一応軽アイゼンだけ着けて…出発!

 

下山は来た道を戻るだけなので割愛~

 


一気に登山口に到着!
長かった!
時間は16時45分、なんとか17時までに下りれましたが…
本当に長いみちのりだった…!

今から駐車場まで1時間、
暗くなる前に着けるかな…

 


無理でした(;^ω^)
林道の途中で真っ暗になったので、
朝使ってたヘッデンを再度装着して
暗い中、駐車場まで戻りました。

 

と、いうわけで本日の登山も無事下山完了!
朝4時に歩きだして、車に戻るのは18時前という
かなり長丁場な登山になりました。

歩いた距離は約20km!
ふぃ~
よく歩いたもんだ。

しかし僕達が下りて来る時、
まだ登ってくる人何名かとすれ違いましたが
あの人達は何時ころ下りてくるのでしょうか?
僕達は林道で暗くなったからまだいいですが、
登山道で暗くなったら怖いなぁ(;゚Д゚)

途中でテント泊でもするのかな?
それはそれで楽しそうでいいですね。

次、笠ヶ岳を登る時は僕達もテント泊か、
山小屋にでも泊まってのんびりしたいです。
もう日帰りはいいかな(;^ω^)
登山道長過ぎです…

さーて、今から僕は石川県、
兄は三重県に帰ります。
車の運転も長丁場、まだまだ油断はできませぬ。

安全運転で帰って、
家でお風呂にゆっくり浸かってから
身体を休めますか!

PC用

関連記事

燕岳登山(2020年8月26日)

今回登った山は、北アルプスの女王と呼ばれる山 燕岳! 北アルプス三大急登の一つ、合戦尾根があるこ

記事を読む

立山登山(2020年8月17日)

ついに登ってきましたよ今回は!ようやくです。 ようやく登りに行った山! その山の名は… 立

記事を読む

新潟遠征登山一日目。蝶ヶ岳編(北アルプス)。

8月11日~8月13日、 新潟まで遠征登山に行ってきました。 ただ遠征登山とは言っても本来の

記事を読む

残雪期北アルプスデビュー。唐松岳の巻。本編。の前編

「残雪期北アルプスデビュー。唐松岳の巻。予告編」の本編です。 昨日4月8日、北アルプスの唐松岳

記事を読む

劔岳登山(2016年10月3~4日) 後編

劔岳遠征登山の後編です。 前編はこちら →「劔岳登山(2016年10月3~4日) 前編 」

記事を読む

北アルプス遠征登山三日目、雨の薬師岳へ(2015年9月17日)

9月15日~18日、兄と二人で北アルプス遠征登山に来ています。 今回はその三日目の記事を書いていき

記事を読む

北アルプス登山、二日目(後編)。前穂高岳から奥穂高岳へ。

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

針ノ木岳、蓮華岳登山(2016年9月10日)

先週、北アルプスの鹿島槍ヶ岳へ登山に行って来ましたが、 今回の登山も引き続き北アルプスです。

記事を読む

北アルプス遠征登山四日目、下山!(2015年9月18日)

9月15日~18日、兄と二人で北アルプス遠征登山に来ています。 今回はその四日目の記事を書いていき

記事を読む

北アルプス登山、三日目(前編)。北穂高岳を東稜から。ゴジラの背!

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

越後駒ケ岳登山(2020年9月20日)

今回新潟にてちょっとした用事がありました。 新潟といえば数多の名峰が

雨飾山登山(2020年9月3日)

今回登った山は百名山の一つ、雨飾山! 新潟県?長野県?にある山です。

燕岳登山(2020年8月26日)

今回登った山は、北アルプスの女王と呼ばれる山 燕岳! 北アルプス三

立山登山(2020年8月17日)

ついに登ってきましたよ今回は!ようやくです。 ようやく登りに行っ

唐松岳登山(2020年8月14日)

今日は久しぶりのトレーニング登山!ということで 唐松岳 を登り

→もっと見る

  • 2020年9月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑