*

久々登場の師匠と御在所登山(2015年9月12日)

公開日: : 最終更新日:2015/09/14 鈴鹿山脈 ,

今日は久しぶりに師匠(父親)と一緒に
登山へ行って来ました。

師匠と一緒に最後登ったのは
3月に入道ヶ岳まで福寿草を探しに行った以来です。多分。

※その時の記事はこちら
入道ヶ岳へ福寿草探しに(2015年3月4日)

 

実に半年ぶり!
そしてそんな半年ぶりの師匠と一緒に行く今回の登山、
登るのは御在所ですが、今まで歩いた事の無いルート

新ルートを教えてもらいに来ました!

 

20150911御在所 (1)
そんなわけでやって来ました御在所中道駐車場。
山頂には雲がかかってますね~
大体いつも師匠と一緒に新しいルートとか来ると
天気悪いんだよなぁ(;^ω^)

 

20150911御在所 (2)
教えてもらう新ルートへは、裏道から行くので
まずは中道へ入り、

 

20150911御在所 (3)
途中の分岐から裏道へ。

 

20150911御在所 (4)
藤内小屋到着。水を一杯頂きます。

写真に写っているのが師匠。

 

20150911御在所 (5)
うさぎの耳に到着。
今日教えてもらう新ルートはここから始まります。

 

20150911御在所 (6)
まずはうさぎの耳から中道方面へ向かいます。
ちなみに写真に写っているのが僕、登山兄弟(弟)です。

 

20150911御在所 (7)
あまり人が入らないルートなので踏み跡などは分かり辛いです。

 

20150911御在所 (8)
樹林帯を歩き、沢を登ると

 

20150911御在所 (9)
写真のホールドを打ち込んだ場所に出てきます。

 

20150911御在所 (10)
更に進むとこちらの壁が出てきます。

元々この場所はクライミングで使ってた場所らしいですが
今はコースとして整備中との事で
クライミング道具が全く無くても登れます。

整備、ありがとうございます!
ホールドを使わさせて頂きます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
作ってもらったホールドを利用して登ります。

 

20150911御在所 (12)
岩場はどんどん続きます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
各岩場には、クライミングの道具が無くても登れる様
ホールドやロープがセットしてくれてありますが
結構急ですし、距離も長いです。
今年一度もクライミングシューズを履いてない僕には
中々手強いルート!
ていうか怖い(;゚Д゚)

 

20150911御在所 (14)
この様な場所が続くので
自信が無い場合、確保しながら登ったほうが安全でしょう。

 

20150911御在所 (15)
有難い事にアブミ等もセットしてくれてあります。

 

20150911御在所 (16)
無事抜けると中道のこの看板の場所に出てきます。

ふぃ~
疲れたぁ!
結構レベル高いコースでした!

難易度的には、御在所前尾根をホールド付きで登るといった感じでしょうか。
ですが確保も何もしないで登っているので
かな~り神経を使いました(;´∀`)
足滑らしたりしたら大怪我しそうな場所ばかりでしたからね~

でも抜ける事ができたし、
これでようやく歩き慣れた中道で一段落…

とはいきません!

ここから今日は更に新しいルートを教えてもらいます!

 

20150911御在所 (17)
次に教えてもらうルートはここ中道8合目から入ります。

ルート名は富士見尾根。
富士見展望台に続くルートです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
8合目の鎖場を進まずに岩場を直登!
ここを登るのがかなりしんどかった…
前尾根P7の取り付きを思い出しました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最近クライミングを全然やってないので
ガチの岩場は久しぶり。
ヒィヒィ言いながら登ります。
確保もしてないからマジ怖いぜ…

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
よいしょっと…

 

20150911御在所 (21)
一応鎖も張ってあったりしますが
錆び錆びなので使用は自己責任ですね。
びびって中途半端に使うと逆に危ないですけど。

この鎖場を登れば後はそんなに難しい所はありません。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
うおー!富士見尾根制覇!
後は笹薮を直登していけば富士見展望台に出れます。

しかし折角見晴しがいい場所に出ましたが、
生憎のガスで何も見えない…
ついでに強風だし…

やれやれ…山頂に向かいますか…

 

20150911御在所 (23)
御在所山頂到着!
中々ハードな山行だったぜ…

それでは下山しますか。
今日も昼から仕事なので早目に下山しないと(;´Д`)

 

20150911御在所 (24)
今日下山するのは中道から。
中道から下りるのは5月に足を負傷して以来。
ちょっと緊張します(;´∀`)

 

20150911御在所 (25)
小雨が降ったので地面が濡れてて滑りやすい。
慎重に慎重に…
また怪我したくない!

 

20150911御在所 (26)
キレット到着。
下りると晴れてくるといういつもの出来事。

 

20150911御在所 (27)
晴れてきたので地蔵岩からの景色も綺麗です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あれ?いつの間にかこんな看板が出来てる。
クライミング禁止って事は、
地蔵岩に登る事自体禁止なのかな?

 

20150911御在所 (29)
続いておばれ岩。

 

20150911御在所 (30)
おばれ岩を登った師匠を下から一枚。

ここまで来たらゴールは目の前。

 

20150911御在所 (31)
スタート地点が見えた。

 

20150911御在所 (32)
駐車場到着!

と、いうわけで今日の登山も無事下山完了!

今日のコースタイムと歩いたルートはこちら
06:20 中道駐車場
07:20 うさぎの耳
08:35 中道8合目
09:00 御在所山頂
10:45 中道駐車場

20150911御在所地図

 

今日歩いたルートは危ない箇所が本当に多かったので
無事下山できて本当によかった…

でもやっぱりあれですね~
久しぶりに高度感を感じる場所に行くと
怖いですね!

もう少し慣れておかないと
いざ本番!
という時に足がすくんで動けなくなってしまうかもしれません。
そうならない様に普段から色んな所に行って慣れておかないと!

まぁ怪我しない程度にですけど。

さーて、これで昨日今日と連続登山は終わりました。
次は来週の北アルプス遠征まで休憩ですね。

身体をしっかり休めて遠征に備えないと!

よーし、休むぞ!
その前に仕事行かないと駄目ですけど…(;^ω^)
それでは行ってきますか~

PC用

関連記事

ご無沙汰の御在所登山。表道~中道。(2014年9月1日)

今日は久しぶりに御在所に登山に行ってきました。 8月は一度も御在所に行ってないので 御在所へ登る

記事を読む

雲母峰登山(2015年3月5日)

今日の登山は雲母(きらら)峰。 登山兄弟の兄と二人で行って来ました。 昨日、入道ヶ岳に登って

記事を読む

御在所と鎌ヶ岳登山。藤内沢~武平峠~長石尾根(2014年12月28日)

今日の登山は御在所と鎌ヶ岳、 同行者は今回も登山兄弟の兄です。 ルートは 裏道登山道~藤内

記事を読む

入道ヶ岳デポ登山(2016年5月30日)

今日の登山は例によって入道ヶ岳。 登山兄弟(兄)と二人で登って来ました。 ただ今日はちょっと

記事を読む

2月の締めは御在所へ(2015年2月28日)

今日で2月も終わり…早いですね! 2015年に入って既に2ヶ月経過ですか~ あっという間ですね時

記事を読む

入道ヶ岳2周登山、短山国見~滝ヶ谷~池ヶ谷~山頂~北尾根~井戸谷~二本松尾根(2016年1月19日)

今日は師匠(父親)と二人で入道ヶ岳まで登山に行って来ました。 ただ入道ヶ岳はしょっちゅう登っている

記事を読む

おとっつぁんと御在所のよくわからないルート登山。雪あったよ。編

どうもこんばんは! 登山兄弟の弟です! 今朝で夜勤のシフトが終わりましたので、 おとっつぁ

記事を読む

2014年初登山、入道ヶ岳でご来光を拝む。

今日は2014年初の登山に行って来ました。 折角なので、ご来光を山頂で拝もうと(初日の出ではないで

記事を読む

紅葉を見にいコウヨウ(笑)

皆様こんにちは! 記事のタイトルでドッカーンと大きな笑いが起きた所で 本日の登山の内容を報告致し

記事を読む

師匠と冬の入道ヶ岳へ登山。

今日の山行は入道ヶ岳。 師匠(父親)と二人で行って来ました。 冬の入道ヶ岳は初めてですが、さらに

記事を読む

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

荒島岳でアイゼンを見つけてくれた方へ(2019年2月1日)

本日荒島岳でアイゼンの片方を見つけて、勝原スキー場のトイレ横の看板に

鷲走ヶ岳登山(2018年6月4日)

こんにちは! 久しぶりのブログ更新です。 ブログが停まってた理由は

no image
ブログ再開

2016年11月のブログを最後に更新をしてませんでした。 理由は

鞍掛山登山(2016年11月29日)

今日登るのは鞍掛山(標高477m) 石川県小松市にある山で、地元の小

笠ヶ岳登山(2016年11月5日)

最近、 鹿島槍ヶ岳、針ノ木岳、劔岳と 北アルプス遠征が続いています

→もっと見る

  • 2019年10月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
PAGE TOP ↑