*

新潟遠征登山一日目。蝶ヶ岳編(北アルプス)。

公開日: : 最終更新日:2014/08/31 北アルプス, 遠征登山

8月11日~8月13日、
新潟まで遠征登山に行ってきました。

ただ遠征登山とは言っても本来の目的はお盆のお墓参りです。
新潟に実家とお墓があるので、
お盆で帰る途中、北アルプスに寄り道して登山。
新潟に寄ったのならついでに新潟の山にも登っておくか。
といった計画。

そんなわけでまずは8月11日、一日目の目的である蝶ヶ岳登山です。

この蝶ヶ岳登山は、8月9日、8月10日と
台風11号が暴れていた為、正直中止しようかと考えていましたが
天気予報を見る限り天気は良さそうな感じ。
まぁどうせ通り道ですし、近くまで行って朝天気予報を見てから
考えればいいや。と、まずは向かってみる事にしました。

 

20140811蝶ヶ岳1
家を出たのは8月11日の朝?0時くらい。
スーパームーンとやらを眺めてから出発しました。

 

20140811蝶ヶ岳2
そして到着、蝶ヶ岳三股登山道の駐車場。
時間は6時くらいです。
出発してから実に5時間以上もの時間をかけてここまでやってきました。
疲れた…

もう少し早く到着できたのですが
梓川SAで朝5時の天気予報の更新を待ち、
朝一の天気予報を確認してから梓川SAを出たので遅くなってしまいました。

 

20140811蝶ヶ岳3
天気予報で確認したとおり今日はいい天気…

 

20140811蝶ヶ岳4
と、思いきや山方面は微妙な感じ!
小雨も降ってきた…
まぁとりあえず出発しますか!

 

20140811蝶ヶ岳5
三股駐車場から見えるゲートを越えて、砂利道を15分程歩いて行くと
写真の場所、三股登山道の入口に出てきます。
係りの人がいて入山届けを書くよう言われますが
自前の登山届出を出せば入山届けの記入は不要との事です。

それでは蝶ヶ岳山頂へ向けて出発!時間は6時20分。
ちなみに今回は単独で来てます。

 

20140811蝶ヶ岳6
三股登山道はこのような感じ。
整備されていて歩きやすいです。

 

20140811蝶ヶ岳7
少し歩くとすぐに水場がありますが、
ここから山頂まで水場はありません。
山頂まで、残り5.6km。まだまだ先は長い!

 

20140811蝶ヶ岳8
「ゴジラみたいな木」。

 

20140811蝶ヶ岳9
木々の隙間から前常念岳?が見えました。
今の所雨は降ったり止んだり。晴れてこないかな…

 

20140811蝶ヶ岳10
「まめうち平」に着きました。時間は7時25分。
山頂まで残り3.9km。まだ半分も歩いていません。

 

20140811蝶ヶ岳11
まめうち平から少し進んだところで10分ほど休憩を取りました。
ふぅ~疲れた…
弾丸登山みたいになってるので余計に疲れます…

行動食でエネルギーをがっつり身体に詰め込んでから出発!

 

20140811蝶ヶ岳12
途中、沢を渡る所が出てきます。

 

20140811蝶ヶ岳13
沢を越えると、登山道には石がゴロゴロ出てきて
ちょいと歩きにくくあります。
濡れてると滑るので足元注意で進んで行きます。

 

20140811蝶ヶ岳14
「第一ベンチ」到着。
先ほど休憩したばかりなのでここはスルーします。

 

20140811蝶ヶ岳15
山頂に近づけば近づくほどガスが…
そして雨もちょっと強くなってきました…

 

20140811蝶ヶ岳16
「最終ベンチ」到着。時間は9時です。
雨が止む気配が一向に無いので、ここで休憩がてら
雨具を装着することにしました。
しかし第一ベンチから、ここ最終ベンチまでは遠かった…

 

20140811蝶ヶ岳17
最終ベンチさえ越えたら山頂までは後残り僅か。
少し歩くと写真の看板が出てきます。

 

20140811蝶ヶ岳18
ハイマツの群れが出てきて高山。といった感じの風景になってきました。

 

20140811蝶ヶ岳19
「蝶ヶ岳ヒュッテ」到着。
ガスが凄くてかなりの視界不良!
稜線に出てからは風も非常に強い!立ってるのがやっとな位です。

すぐに蝶ヶ岳ヒュッテの中に入って、休憩をさせてもらいたい所ですが
まずは山頂付近にあるらしい
「瞑想の丘」、「妖精の池」に向かう事にします。

 

20140811蝶ヶ岳20
「瞑想の丘」到着。
うん、何も見えません。そして強風すぎて危険です。
とっとと次の目的地、「妖精の池」へ向かいます。

 

20140811蝶ヶ岳21
「妖精の池」に向かう途中で蝶ヶ岳山頂を発見しました。
誰もいなかったので、セルフタイマーにて記念撮影。

 

20140811蝶ヶ岳22
「妖精の池」到着。
蝶ヶ岳山頂から徳沢方面に向かうと15分程で到着します。

妖精の池と書いてある看板はありませんでしたが、多分合ってるかと…(;^ω^)
池の周りには花が沢山咲いていました。

さあ!それでは蝶ヶ岳ヒュッテに行って休憩しますか!

 

20140811蝶ヶ岳23
蝶ヶ岳ヒュッテ到着!時間は10時です。

小屋の中には先客の方が一人いて、その方と色々お話をさせて頂きました。
岐阜から来られたらしく、比較的三重県の近所の方!
鈴鹿の山にも何度か登山に来られているそうです。

なんとその方は今回、蝶ヶ岳、常念岳、大天井岳、燕岳、餓鬼岳と縦走に来られたとの事!
しかも以前にも北アルプスを八泊して縦走し続けたという猛者!
う~ん…凄い!そして羨ましい!

休憩している時もお話をさせて頂き、フェイスブックでも友達になってもらえました。
登山を続ける事で、こうやって交流が広がっていくのって…
素敵ですね!

 

20140811蝶ヶ岳24
ヒュッテ内ではホットコーヒーを飲みながら談笑してました。
ノートにも汚い字ですが一言書いたりも。

さ~て!
あまりまったりしていると下山するのが遅くなってしまいます。
名残惜しいですがそろそろ下山しますか!

10時45分、岐阜の方と別れを告げ蝶ヶ岳ヒュッテを出発しました。

 

20140811蝶ヶ岳25
一気にまめうち平到着。時間は12時5分です。
歩きやすい道なので下山のペースも結構いい感じです。
ここで昼食タイムを取りました。

ここまで下りてきたらゴールはもうすぐそこ!
一気に下りますか!

 

20140811蝶ヶ岳26
駐車場到着!時間は13時20分。
例によって下の方はいい天気なんですよね。

 

20140811蝶ヶ岳27
山頂方面を見上げると、ちょっと雲が少なくなった?感じがします。
ですが結構な勢いで雲が流れていたので
まだ強風が吹いているかもしれません。
子供も沢山登って行きましたが大丈夫かな?

ただ僕も人の心配をしている余裕はありません。
今から新潟の実家に向かわねばならないので。
ここからだと早くても2時間以上はかかります。
疲れているので事故を起こさないようしっかり運転していかねば!

と、車で林道を下っていくと…

 

20140811蝶ヶ岳28
倒木が道を塞いでいました!
しかも倒れたのはつい先ほどっぽいです。
もし走っている車の上に倒れたらと思うと…怖いですね…
事故が起きなくてよかったです。

とりあえず倒木が無くならないと通れないのですが
地元関係者の人達がチェーンソーでこの木を切ってどかしてくれるらしく、
現在チェーンソーの到着待ちなので少し待ってくださいとの事。

待ってる間、同じく車が通れなくなった他の登山客の方と喋っていたら
愛知から来たとの事で、これまた三重県から近い方。
その方も鈴鹿の山に登りに行く事があるらしいので
もしかしたら今後鈴鹿の山で出会う事があるかもしれませんね。
今回は近場の人が多いなぁ~

談笑をしていたらチェーンソーが届いて
あっという間に木をどかしてくれました。

木が無くなれば後は新潟に向かうだけ。
ちょっと身体に疲労感はありましたが、
安全運転で無事実家にたどり着く事が出来ました。

そんなわけで今回の登山も無事下山完了!
天気は微妙でしたが、色んな方々と喋ることができて楽しい登山となりました。
ただやっぱり晴れている蝶ヶ岳にも登ってみたいので
来年位もう一度登りに行きたいですね、晴れの日に。

次は常念岳、蝶ヶ岳の縦走にでも挑戦しようかな~

さーてと!
一日目の蝶ヶ岳登山は無事終わりましたが
翌日には妙高山、火打山の縦走が控えています。
朝2時起きなのでとっとと寝ないと!
疲れも取らないと駄目ですし。

ということで一日目は夜の8時過ぎには寝ました。
しかし書いてて思いましたが結構きついスケジュールですね…
蝶ヶ岳登山→妙高山、火打山縦走はちょっと無茶があったな…

そんな無茶した二日目はこちらで
新潟遠征登山二日目。妙高山、火打山縦走編。(前編)
新潟遠征登山二日目。妙高山、火打山縦走編。(後編)

三日目はこちら
新潟遠征登山三日目。米山定例登山一年ぶり二回目

今回の遠征登山で見かけた花はこちら。
蝶ヶ岳で見かけた花。2014年8月11日
「妙高山、火打山で見かけた花。2014年8月12日。」※作成中
「米山で見かけた花。2014年8月13日。」※作成中

PC用

関連記事

初冬の伊吹山へ(2014年12月5日)

今日は連休二日目! どこを登りに行こうか… どうせなら雪がある山がいいけど… 伊吹山でも行こう

記事を読む

初の八ヶ岳へ!後編(2015年2月22日)

「初の八ヶ岳へ!前編(2015年2月21日)」 の続きです。 昨日21日(土)から兄弟子と2

記事を読む

大日ヶ岳へリハビリ登山(2015年8月18日)

5月に靭帯損傷した足もだいぶ良くなって来ました。 なのでここらでいっちょアルプス辺り行っちゃおうか

記事を読む

北アルプス登山、三日目(前編)。北穂高岳を東稜から。ゴジラの背!

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

北アルプス登山、三日目(後編)。北穂高岳から涸沢岳へ。

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

常念岳登山(北アルプス、百名山) 一ノ沢往復

8月18日(日)は北アルプスの常念岳へ登山に行ってきました。 土曜日の夕方に四日市を出発して、梓川

記事を読む

伊吹山(百名山)登山。行きはよいよい帰りは…

今日は兄と二人で、百名山伊吹山へ登山に行って来ました。 天気予報では、「今季最大の寒波が到来し

記事を読む

北アルプス登山、一日目。上高地~涸沢ヒュッテ迄。

2014年9月13日から9月16日、 師匠(父親)と二人で北アルプスへ登山に行ってきました。

記事を読む

白山登山 平瀬道~三峰巡り 日帰り

9月20日金曜日 兄と二人で白山に登山行ってきました。 白山は今年2回目ですが、前回は御前峰

記事を読む

伊吹山(百名山)へと行きました。冬山トレーニングが目的です!の巻

本日は百名山、伊吹山へと登山に行って来ました。 伊吹山への登山は今年二回目ですが 今回は一応目的

記事を読む

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

越後駒ケ岳登山(2020年9月20日)

今回新潟にてちょっとした用事がありました。 新潟といえば数多の名峰が

雨飾山登山(2020年9月3日)

今回登った山は百名山の一つ、雨飾山! 新潟県?長野県?にある山です。

燕岳登山(2020年8月26日)

今回登った山は、北アルプスの女王と呼ばれる山 燕岳! 北アルプス三

立山登山(2020年8月17日)

ついに登ってきましたよ今回は!ようやくです。 ようやく登りに行っ

唐松岳登山(2020年8月14日)

今日は久しぶりのトレーニング登山!ということで 唐松岳 を登り

→もっと見る

  • 2020年9月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
PAGE TOP ↑