*

北岳~鳳凰三山登山、一日目(前編)。奈良田~広河原までのアクセス編。

公開日: : 最終更新日:2014/07/25 南アルプス ,

7月19~21日、南アルプスの
北岳、鳳凰三山へ登山に行って来ました。
同行者は登山兄弟の兄。久しぶりに登山兄弟二人揃っての登山となります。

 

三日間の行動予定は、

一日目
奈良田温泉第二駐車場~バスにて移動~広河原~広河原山荘、テント設営~
大樺沢~右俣コース~小太郎尾根~北岳肩ノ小屋~北岳山頂~
北岳肩ノ小屋~小太郎尾根~草スベリ~白根御池小屋~広河原山荘、テント泊。

二日目
広河原山荘~白鳳峠~地蔵岳~鳳凰小屋、テント設営~
観音岳~薬師岳~観音岳~鳳凰小屋、テント泊。

三日目
鳳凰小屋~地蔵岳~白鳳峠~広河原~バスにて移動~奈良田温泉第二駐車場

という計画です。

まずは一日目の北岳登山について書いていこうと思います!

とはいっても、まずはスタート地点の奈良田温泉に向かわないと駄目です。
奈良田温泉第二駐車場があるのは南アルプス市の山の奥。
車で行けるとは言っても三重県の鈴鹿から向かうにはかなりの距離!
どれだけ時間がかかるかわからないので早目に向かおう!
三連休で混むかもしれないしね。
※夜叉神峠~広河原間が土砂崩れでバスの運行が停止した為、
今回は奈良田~広河原のルートにしました。

と、いうことで7月18日(金)の夜19時、
登山兄弟の兄と合流して鈴鹿からいざ南アルプス市へと向かいました!

 

20140719北岳1
いきなりですが奈良田温泉第二駐車場のバス乗り場の写真です。

駐車場に着いたのは深夜1時くらいでしたが、
既に駐車場には沢山の車が停まっていました。

しかし結局ここまで来るのに途中夕飯を食べたりしたとはいえ
6時間近くかかりました…遠かった…!
兄の方はひたすら寝てて、気がついたら着いたとか言ってましたが…

 

20140719北岳2
朝5時位の駐車場の写真です。

この奈良田温泉第二駐車場へのアクセスですが、
ナビに奈良田温泉と入力すると
ここから少し手前の奈良田温泉第一駐車場に案内されます。
奈良田温泉第一駐車場から少し進めばこの駐車場に辿り着きます。
わかりやすく看板が出ているのと、駐車場の規模がかなり大きいので
近くまできたら分かると思います。

バス乗り場はこの第二駐車場から道路を少しだけ歩いた先にありますが
深夜はまだ閉鎖されており、朝方4時過ぎ位だったでしょうか。
関係者の方達が来て、バス乗り場の閉鎖を解除し乗車券売り場等の準備をされてました。

早いもの順に、バス乗り場のベンチに順番に座るよう促され
先頭から順番に前の方のバスに乗れます。

当日バスは7~8台用意してくれてありましたが、
全員は座れない状態で、座れない人は立ち乗りで乗らないと駄目な位混みます。
おそらくですが、200人前後はいたかもしれません。
なので早目に並んだほうが確実に座れます。

とはいっても、座っている人も荷物を自分の太ももの上に置いた状態で
40~50分待たないと駄目なので結構きついですけど…(;^ω^)

バスの値段は一人¥1,030+マイカー利用者協力金¥100
で計¥1,130です。
極力おつりが出ないように小銭を用意して行きましょう。

バスには5時過ぎ位から乗車させてもらえますが、
出発するのは時刻表通りで、5時30分です。
混雑しているとむしろ数分、出発が遅くなるかもしれません。

後、乗車チケットはすぐに取り出せる場所に入れておいた方がいいです。
乗車前、もしくは乗車後にチケットの確認があるのと
広河原に到着し下車する際もチケットの確認があります。
バス内は混雑していて、ザックなどで身動きも取れないので
胸ポケット等、取り出しやすい所にいれておいた方がいいでしょう。

そんな感じでバス乗り場にいる人達を全員バスに押し込んで
出発しますが…

酔います!
酔いやすい人はかなり危険なので酔い対策もしっかりしていきましょう!
出発してから40分以上、混雑したバスに揺られるのでかなりきついです。

バスに揺られる事40~50分…
ようやく広河原に到着しました!

 

20140719北岳3
写真は広河原山荘。
バスを下りてすぐの場所が広河原インフォメーションになりますが、
広河原インフォメーションから左奥に道路を歩いていくと
すぐに吊橋が見えてきて、渡ると広河原山荘があります。

ここでテント設営の受付を行い、テントを張ってから北岳山頂を目指します。
登山届を出す箱も広河原山荘の玄関前に置いてありました。

さぁ!速攻でテントも張りましたし、出発しますか!

ちょっとバスの情報が多くなりすぎたので
北岳登山の詳細は別の記事に書きます!

続きはこちら、
北岳~鳳凰三山登山、一日目(後編)。北岳往復編。

PC用

関連記事

登山兄弟のオベリスク登攀法。

今回は2014年7月21日に行った、 「北岳~鳳凰三山登山、三日目。オベリスク攻略編。」 で南ア

記事を読む

塩見岳(南アルプス)登山一日目。すき焼き編(2014年11月18日)

11月18日~19日、百名山の一つ 南アルプスにある塩見岳へ登山に行ってきました。 同行者は

記事を読む

鳳凰三山登山(2016年6月20~21日)

6月ももう下旬、 今月も終わってしまうじゃないか~ 全然山に行っとらんです(;´Д`) で

記事を読む

塩見岳(南アルプス)登山二日目。御来光編(2014年11月19日)

11月18日~19日、百名山の一つ 南アルプスにある塩見岳へ登山に行ってきました。 今回はそ

記事を読む

北岳~鳳凰三山登山、二日目。鳳凰三山縦走編。

7月19日~7月21日に行った南アルプス登山の二日目です。 一日目はこちら 「北岳~鳳凰三山登山

記事を読む

北岳~鳳凰三山登山、三日目。オベリスク攻略編。

7月19日~7月21日に行った南アルプス登山の三日目です。 一日目はこちら 「北岳~鳳凰三山登山

記事を読む

南アルプス遠征登山一日目。仙丈ヶ岳編(2015年9月2日)

5月に負傷した右足の靭帯もほぼ完治。 そろそろ3000メートル峰からの景色を眺めたいな~ と

記事を読む

北岳~鳳凰三山登山、一日目(後編)。北岳往復編。

「北岳~鳳凰三山登山、一日目(前編)。奈良田~広河原までのアクセス編。」 の続きです。 &n

記事を読む

南アルプス遠征登山二日目。甲斐駒ヶ岳編(2015年9月3日)

9月の2日、3日と南アルプスの 仙丈ヶ岳、甲斐駒ヶ岳へ遠征登山に行って来ました。 今回はその二日

記事を読む

PC用

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PC用

荒島岳でアイゼンを見つけてくれた方へ(2019年2月1日)

本日荒島岳でアイゼンの片方を見つけて、勝原スキー場のトイレ横の看板に

鷲走ヶ岳登山(2018年6月4日)

こんにちは! 久しぶりのブログ更新です。 ブログが停まってた理由は

no image
ブログ再開

2016年11月のブログを最後に更新をしてませんでした。 理由は

鞍掛山登山(2016年11月29日)

今日登るのは鞍掛山(標高477m) 石川県小松市にある山で、地元の小

笠ヶ岳登山(2016年11月5日)

最近、 鹿島槍ヶ岳、針ノ木岳、劔岳と 北アルプス遠征が続いています

→もっと見る

  • 2020年2月
    « 2月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    242526272829  
PAGE TOP ↑